ディズニー幻のナイトフォールグロウで人気のキャラクターが登場!

幻

こんにちは!
 
みなさんゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?
 
GW大型連休という事で色んなところに出かけてきたと思います。
 
中でも東京ディズニーランド&ディズニーシーに行かれた方も多いのではないでしょうか。
 
 
ところで、ディズニーランドには幻のパレードがあるのをご存知ですか!?
 
 
幻と言われるくらいなのである特定の条件が揃ったときにしか現れません。
 
 
そこには人気のあのキャラクターも登場しちゃうんです!
 
 
ディズニーファンは知らないと恥ずかしいかも!?
 
 
それの幻のパレードとは・・・・・・・・・・
 
 
ディズニー映画を満喫!あの名作も無料で見れちゃう!?
 
 
無料期間たっぷりのなんと31日間♪
 



 
 

○○の日限定幻のパレードナイトフォール・グロウ

 
ナイトフォール・グロウとはディズニーランドの
 
 
「雨の日の夜限定」のパレードなんです。
 
 
雨の日のディズニーランドってかなりテンションが下がってしまいますよね?
 
 
でも、、、さすがディズニー
 
 
夢の国だけあって、雨の日でもしっかり楽しんでもらえるように素敵なパレードを準備してくれているんです。
 
「雨の日の夜限定」なので、ディズニーファンの中でもかなり注目されているようです。
 
 
しかも、パレードの時間通常のものよりも短いので
 
 
『幻のパレード』とも言われているくらいなんです。
 
 
また、雨の日限定パレードは、キャラクターの乗り物が
 
すべて屋根付き-キャラクター達がレインコートを着ているのも
 
 
かなりレアものです。
 

スポンサーリンク

 

雨の日、せっかくの一日がガッカリ・・・・・

 
 
でも!
 
 
雨の日こそしっかり楽しんで!というディズニーの仲間達が、
 
光のマジックのフロート(パレードの台車)に乗り込み、雨の日のパークを鮮やかに彩ります。
 
 
晴れの日には絶対見られないすばらしい景色です。
 
 
ただ、雨の日と言ってもナイトフォール・グロウが開催されるには条件があって、
 
風や雨が強すぎる日はショーは中止になってしまうんです。
 
 
ですので本当に限られた天候での開催なんですね。
 
 
雨の日って気持ちが暗くなってしまいますが、このパレードが見られる!
 
 
って思ったらウキウキしちゃいますよね?
 
 

あの人気キャラクターが!?いよいよ出演キャラクターが続々登場!

 
初めは、
 
 
フローラ、フォーナ、メリーウェザ (美女と野獣)
 
 
2番目は、
 
 
ミッキーとミニー、ドナルド、デイジー
 
 
3番目は、
 
 
シンデレラ、ジャスミン(アラジン)、ベル(美女と野獣)
 
 
ちなみにベルはエレクトリカルパレードには現われないので
 
 
とっても貴重なんですって!
 
 
最後は、
 
 
チップとデール、クラリス、グーフィー、プルート
 
 
以上15名のキャラクター、4台のフロートで短い時間のパレードではありますが、
 
 
それはそれは幻想的な美しいパレードで、メロウな音楽も感動を誘います!
 
 

パレードを見られるベストポジションは?ここで注意点が!

 
 
通常とはちょっと違う点にご注意を!
 
 
通常のパレードとは逆にトゥーンタウンから出発し、
 
 
ファンタジーランドへ向かうという点です。
 
 
時計回りでパーク内を移動するんですね。
 
また、ファンタジーランドがゴールになるので、早めに見たい方は
 
 
トゥーンタウン~トゥモローランド付近で待っていてください-
 
 
ナイトフォール・グロウが開催される時間は、
 
 
エレクトリカルパレードが開催される時間と同じです。
 
 
パレード自体が短いので、カメラの用意を前もってバッチリしておくのも大切ですね。
 
Night fall.GIow(ナイトフォール・グロウ)を訳すと「夕暮れの耀き」
 
 
さすが、ディズニーリゾートはいつでも私たちの憧れの国なのです。
 
 
もうすぐ6月!
 
 
雨の季節ですね!
 
 
いつもよりぐっと多く、幻のパレードに逢えるかも知れません!
 
 
大切な方と出かけてみてはいかがですか?
 
 
関連記事こちらもどうぞ♪
 
ディズニーヴィランズ手下とボスの名前・原作物語を写真解説!
 
ディズニーシーヴィランズ手下に会える期間や場所、時間帯は!?
 
ヴィランズ手下に会える穴場セイリングデイブッフェがおススメ!
 
ディズニーシーハロウィーン2015ヴィランズ手下沼に落ちてきた!
 
ディズニーハロウィーン登場のヴィランズ手下一覧紹介!
 
ディズニーハロウィーン登場のヴィランズ手下一覧紹介!

スポンサーリンク

コメントを残す

このページの先頭へ